あひるの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 石見銀山天領 七福神 観世音寺 福禄寿

<<   作成日時 : 2017/06/16 15:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 世界遺産、石見銀山がある大田市大森町の観世音寺には福禄寿が祀られている。
大森代官所と銀山鉱業所の祈願寺として創立される。
大森町のほぼ中央部の岩山の上に寺院が建てられており、いつもこの上には何が有るんだろうと思っていたのが観世音寺でした。
 鉱山労働は過酷な仕事でその当時30代位の寿命しか生きられなかったそうです。
そのため寺院は30カ寺位存在したとのこと、人口も10万は超えていたため必要だったのでしょう。
今少子、高齢化で過疎化が進み、石見部でも無住のお寺も多くなり、現在住職は不在です、事前に頼んでいた為、
門を開けて下さいました。
画像
石見銀山天領 七福神 観世音寺 福禄寿 押絵作品

画像
観世音寺 高台の為、大森の町が展望できた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石見銀山天領 七福神 観世音寺 福禄寿 あひるの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる