アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
あひるの散歩道
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
成人式
成人式  素晴らしい快晴になった、新成人には最高のお祝いの日です。 晴天に押されて行きかう人も軽やかに感じられる。  まぶしい程の晴天に海岸沿いを散歩すると、波静かな海を漁船も忙しそうに行きかい、エンジン音に振り替えると出漁する船が目にはいる。  久しぶりに活気に満ちている、豊漁を願い心から祈る、こちらも元気を貰えてうれしい。  潮騒と 出船入船 音奏で ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/13 15:04
鏡開き
鏡開き  11日は鏡開きを迎えました。 以前は鏡餅をぜんざいにして、家族と食べていましたがチビたちは雑煮もぜんざいも喜びません、時代の流れなんでしょうね、 年よりはおしるこを買って祝いました。  家にさざんかと椿が咲き始めたので吉兆を期待して紅白に見立てて飾りました。  今日は散歩には暖かい気温に恵まれて、天気の変わらぬうちに駆け足で歩いてきました。  港には入れ替わり船舶が入港し、毎日違った風景を見せては、好奇心をくすぐります、どこの国からやってきたのかな、世界を近くに感じ楽しんでいます。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/11 16:00
冬ぶとり
冬ぶとり  テレビを見て冬ぶとりの番組を見て、大笑いしていたが気になったので体重計に乗ってみた。 自身では食欲は減退気味と思い込んでいたが針は大幅にオーバーしていたのにびっくり慌てて、散歩に飛び出した。  今日はいつもより二倍時間をかけ歩いた、曇空で景色はいまいちながら気温は9度もあり寒さは感じない、久しぶりのコースは時間もかかり、歩道もなく危険と避けてきたが行ってみると楽に足が進む、見晴しがいいのかもしれない。  前の海は遮るものも無く、吸い込まれてしまいそう、海は広いな、大きいなとつい思ってしま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/10 14:06
2019年 始動
2019年 始動  始業式や仕事始めに嬉しい晴れ日が続き、暖冬を楽しんでいます。 今日も空は雲に覆われたり、日差しが差したり、暖かさが感じられ、体も軽く今年初めてのウォーキングに行ってきました。 さすが歩き疲れか、食後はテレビを子守歌に居眠りし、すっきりしたところでブログをUPしています。  海は風が吹きシケていますが漁に出る漁船をみる事も出来、普段の日常が戻っています。 今年は家族みんなで穏やかな正月を過ごし、亥年が何事もなく平穏で暮らせるよう祈るだけです。 年明けの 陽よ穏やかに 身にまとう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/08 15:42
初詣
初詣  平成最後の新年を迎え、今年も津和野の太鼓谷稲荷に初詣に行ってきました。 2日はよく晴れて参拝客で超満員で混んでいました。  近年は皆行儀よく整列してお参りする習慣が根付いて、慌てることも無くゆっくり手を合わせてお参りします。  この頃は鳥居をくぐって本殿まで登って行くことが多くなり、途中で何回も休みながら休憩するので、途中のお店では稲荷揚げのお供えを求め、御利益を貰える様に、張り切って行ってきました。 正月休みは、よく食べ、よく遊び、よく寝るしかないので遅くまで夜更かしデーが続き、今日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/02 22:20
2019年年賀状
2019年年賀状  明けましておめでとうございます。 強力な寒波が来るとの予報に恐れを為していましたが、元日は暖かい日差しにほっとしました。 天気は下り坂でいつの間にか小雨模様になりスーパーで時間つぶしの一日に少し残念な心境です。  今年が良い年で有りますように祈っております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/01 17:30
師走 
師走   2018年も残りわずかになってきました。 年賀状も出来上がり、今年の仕事納めも完了、肩の荷が終りました。 来年の干支を迎える準備を考えながら、自分のしたいことはなにか、何があるのか、、ぼんやりと考えながら過ごしています。  気候の厳しさが身に染みて冬籠りになりそうな雲行きですが、教育(今日行くところ)・教養(今日の用事)をモットーに頑張っていこうかな。 一日のスケジュールでウォーキングだけは続けていけたらと思いながら今日も出かけてみたが、列島は今季最強の寒波直撃とワイドシューに出てい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/26 14:45
寒暖差疲労
寒暖差疲労  つい二、三日前までは夏日で25.8度まで上がり、驚いたばかりなのに8日には6度までしか温度が上がらない、この寒暖差には体がついていかないのを寒暖差疲労というらしい。  暦では、2018年の12月7日は二十四節気の一つ『大雪』に当たり、雪が激しく降り始めるころと言われ、暦とぴったり合っていると評判になった。  反対に、拭き掃除に、シューズ洗い、ウォーキングと怠け者の節句働きの如く一気に片付けた。  寒いと血圧が上げるから無理せん方がいいよと言ってもらったが日差しに誘われて歩くことにした。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/08 13:15
筑紫路 大宰府天満宮
筑紫路 大宰府天満宮  篠栗の四国八十八ケ所霊場巡りの旅に出掛け、有名な観光スポット大宰府天満宮に行くことになった。 十二月二日はぽかぽか陽気になり上着なしでも歩けた。  参道は早かったので観光客で込むことも無く、参拝もお札購入もスムーズ、牛に痛い所をかざせば楽になると皆でなで笑顔ですました。  滅多に来れないので受験生はいないが学業のお守りを孫に買った、くじ運はどうかなとおみくじをしたり皆と比べあったが大吉はないので結んで帰った。大吉は稀にしか出ないくじだそうで結ばずに持ち帰ると良いと聞かされたがその心配はな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/03 17:03
篠栗四国八十八ケ所霊場 第十四番札所 二ノ滝寺
篠栗四国八十八ケ所霊場 第十四番札所 二ノ滝寺  筑紫平野の篠栗八十八ケ所霊場の二ノ滝寺は真言宗 高野山派の本山布教師をされていた住職さんで法話が上手で石見地方の真言宗の寺院で法話を聞かれた方も多く、住職の顔を知った人も有り、折角篠栗に行くので法話を聞かせてもらうことになった。  一日も忙しく用事があったのをやりくりして午前中に法話をしてもらうことが出来た次第です。 この日はお釈迦様の言葉の「一日の光陰短しといえども、これを軽んずることなかれ、昼夜を捨つるは、汝の命を軽んずるなり」。について一日という時間は大変短いけろども、これを軽く見て... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/03 16:09
篠栗四国八十八カ所霊場の旅 総本山南蔵院
篠栗四国八十八カ所霊場の旅 総本山南蔵院  篠栗霊場の歴史 今から千二百年前弘法大師空海が真言密教を学び唐の国より帰った際に若杉山を訪れ、加持修法によって人々を救済した地です。  古来より若杉山は神仏の集う霊山として仰がれ、山岳信仰の聖地として高僧や修行者が訪れ隆盛をきわめていた。 その後天保6年(1835)早良群愛宕の観音寺尼僧(慈忍)が四国八十八ケ所を巡拝した帰路に篠栗村で疫病・飢餓に苦しんでいるを見て病魔退散・村民息災の祈祷と滝行を行い、村に安寧をもたらした。  これを弘法大師の利益とし、四国八十八ケ所霊場を模し石仏が造ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/29 16:38
2025国際博覧会開催決定
2025国際博覧会開催決定  2025年の万博が大阪市で開催されることが決まった。 55年前の夢よもう一度と地元は盛り上がっている事だろう。 東京は遠いと関西圏に住む人間の感覚だが、大阪までは就職したり親族も多く住んでいるので近親感が強い。  東京オリンピックの年に就職し、大阪万博の年まで大阪で働いていたので高度成長期の真只中青春を送り、流行に付いて行くのが精いっぱいの日々が楽しくもあり、苦しかったことを思い出す。 若いころのことはよく覚えていると言われるが万博決定で改めてアルバムを開き懐かしい想い出が目に浮かび、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/26 12:03
紅葉真っ盛りの芸北オークガーデングランドゴルフ場
紅葉真っ盛りの芸北オークガーデングランドゴルフ場  11月10日の土曜日に国道186号線を40分走った所にある芸北オークガーデングランド場に出掛けた。 秋の絶好の行楽日和に駐車場は満杯状態になっていた。  標高の高い中国山地では紅葉も終わりかけていたが名残の紅葉を楽しむことが出来てラッキーでした。 いつものメンバーに加えて広島在住の友達にも合わせられ温泉・グランドゴルフ・食事会も出来るグランドゴルフ場で何回か来たこともあり、またとない天候と景色に恵まれて良いストレス解消ができました。  今回は芝が枯れ固まっていたので早く球が転がり、カッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/11 17:36
秋晴れを満喫出来た 陶芸の村グランドゴルフ場(萩)
秋晴れを満喫出来た 陶芸の村グランドゴルフ場(萩)  10月25日は1泊泊まりで萩にある陶芸の村グランドゴルフでグランドゴルフを楽しみ、プレーしてきました。  萩市の山の斜面を利用して階段状に出来た棚田がコースに変わり、ゴルフ場のような芝がきれいに敷き詰められ、脚にやさしいコースです。  球は速度が抑えられる為、力一杯打ってしまいコースアウトになって打点が振るわなかった。  結果、B・B賞で間抜け・へたくそを意味する賞なのだそうだ。  皆から言われてもいつもの成績と変わらないのであまり気にならなかった、腕は勝気な性分の人の方が早く上達する... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/10/26 17:57
秋の高気圧と水平線
秋の高気圧と水平線  高気圧が秋晴れを連れてやってきた。 空の青、それを写す紺碧の海、澄んだ空気、体も寒気でビッシと背筋が伸びた。 昨日の宮島の弥山登山が効いているので上り坂は敬遠し、平たんなコースを歩くと海にくっきり水変線が伸びていた。完璧な景色が映え、滅多に見ることのない絶景。 ひんやりした空気がウォーキングの体を撫で吹いていく。 天気が良いと気持ちまで洗われ、今日はご機嫌で過ごせそう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/21 12:10
中國観音霊場 合同法会 第14番札所 大聖院
中國観音霊場 合同法会 第14番札所 大聖院  広島県宮島にある大聖院で午前10時から合同法要が行われました。 お砂踏み、紫灯護摩、火渡り神事など大勢の老若男女が熱心に参拝しにぎわいを見せていました。 とても身近に観光できる場所にあり、今回で三回参拝し、重ね印で納経をしてもらいました。  格式の高い寺院で中國地方では別格の趣があります。 世界遺産に指定された宮島の厳島神社の外、宮島弥山を始め島全体が日本三景にも指定され、一年中観光客が絶えません。  昨夜来の雨もすっかり回復し、朝6時出発の浜田道は朝霧に包まれてはいたが宮島は抜ける... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/20 18:44
雨のち晴れ
雨のち晴れ  明け方は激しい豪雨で明け、子供は折り畳み傘を持って出かけた。 子供が出掛けた頃は雨上がりのひんやりした空気で身が縮まったと思う。 2,3日雷注意報が続いていたが日中は入道雲も浮かんで素晴らしい秋晴れになった。 早速ウォーキングに飛び出し、海側から入道雲を撮影した。 テレビでは寝たっきりころり、ぴんぴんころりと健康長寿について運動食事より読書と面白可笑しく解説していたが体が動かなくなる方が恐ろしい。  30分を目標にウォーキング、ささやかな刺激を求めて頑張っている毎日です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/17 15:09
豪華客船 コスタ ネオロマンチカ
豪華客船 コスタ ネオロマンチカ  猛暑も終わり、涼風がそよぐ季節になり、さぼっていた散歩を始めました。 お気に入りコースは海風を浴びながら、福井埠頭界隈を散策することです。 昨日は停泊してなっかた埠頭に豪華客船が停泊中、船からは乗客がツワーバスで観光に出掛ける姿を発見しました。 小雨模様だったので昼食後の雨の合間に船を撮影してみると、イタリア国旗がたなびいていたので二度びっくりして、ネットを見てイタリア生まれのコスタクルーズが誇る客船で、日本を周遊するコースが30本以上あり、停泊中のコースは日本海の港から港へ陽気な船旅で... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/10 16:27
慶福のはなむけ
慶福のはなむけ  10月は誕生日や結婚式とめでたいことが続き、お祝いのきめこみ作品を頑張っています。 きめ込み作品も最後になるか、休むことになりそうです。  今までいろんなことに挑戦したり、お誘いの声をかけてもらえて、ストレスを解消することが出来、幸せにやってこられて感謝・感謝の毎日でした。  目の前の些細なことは気にせずに気楽に乗り越えることもでき、幸せに老いを迎えられることが出来良かったと思います。  これからは一日一生をモットーに終活に励み、もう少し家族の役にたてたらと願うばかりです。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/08 15:29
ハロウィン
ハロウィン  スパーで10月31日、ハロウィンと宣伝幕が掲げられていた。 最近は意味も分からず仮装パテェーなどが流行中、店舗でもハロウィンコーナーも設けられ、菓子が並べられている。  帰ってネットを覗いて納得、アイランド・イギリス・アメリカで民間行事として定着し、カボチャの中身をくり抜いて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子供たちが魔女やお化けた仮装して近くの家を尋ねてお菓子を貰ったりする風習がある、日本でも節分の日に家々で豆や菓子を拾ったり風習と似ていると思った。  最初は秋の収穫を祝い... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/10/08 14:47

続きを見る

トップへ

月別リンク

あひるの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる