水彩画 NO 12 北海道のスケッチ 知床国立公園

 暇を見つけて毎日頑張っています。
ぼんやり歩いた道がスケッチを始めて北海道地図と重なり、頭の中に整理出来てきました。
 多くの湖で遊覧船巡りをしたけれど知床半島は森繁久弥の知床旅情を聞きながら観光船での半島巡りをしました。
歌詞を覚えようと一生懸命、繰り返し歌って降りたら、ホテルの箸袋に歌詞が書いてあったので大笑いでした。
 世界遺産知床半島は人の手が入ってないのでほとんど人家が見当たらず滝と100Mを超える断崖がそそり立ち、近寄りがたい雰囲気をしています。
北の果てに来たという厳しさを感じた気がします。
西側はオホーツク海、東側は根室海峡に挟まれ幅25K、長さ70Kの細長く突き出た半島です。
画像
知床の岬に はまなすの咲くころ
直角にそそり立つ断崖絶壁は人を寄せ付けない厳しさがあった

画像
遊覧船乗り場 早朝6時30分から3時間の船上遊覧

画像
流氷も流れ着きそうな海岸


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック