アクセスカウンタ

<<  2017年4月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
七福神めぐり 大黒天・八浄寺(はちじょうじ)淡路島七福神二番霊場
七福神めぐり 大黒天・八浄寺(はちじょうじ)淡路島七福神二番霊場  七福神の最後は大黒天の八浄寺に参拝しました。  周りはお花畑が続き静かな田園のなかにあります。 朱塗りの七福塔を横目に見ながら本堂に上がると、大黒天がそびえ本尊さんかと思いきや御開帳月にならないと見られないとのことでした。 説法を聞き、御祈願をしてもらうと七福神の掛け軸や色紙を貰えると聞き全員お願いをしたみたいです。  家に帰ると早速床の間に飾り、家が明るくなったと喜ばれ、よいお蔭参りになりました。  昼食を道の駅「あわじ」で終え、今まで通ることのなかった明石大橋から神戸の街を眺め七... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 16:49
七福神めぐり 弁財天・智禅寺(ちぜんじ)淡路島七福神四番霊場
七福神めぐり 弁財天・智禅寺(ちぜんじ)淡路島七福神四番霊場  智禅寺は最近建て替えられた様子できれいに整備され、ゆったりと参拝できた。  淡路島七福神は真言宗高野山派ですとのことで、親しみがあります。  僧正さんはとても説法が上手で笑いっぱなしでした。  説法を聞きにお参りも多いだろうと想像できます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 16:49
七福神めぐり 福禄寿・長林寺(ちょうりんじ)淡路島七福神五番霊場
七福神めぐり 福禄寿・長林寺(ちょうりんじ)淡路島七福神五番霊場  2日目最初の参拝寺でした、菅原道真公寄宿された古刹。  仏像がたくさん安置され本堂がどこまでかわからない位多かった。  香華の煙で竜神のような文様ができ珍しく参拝されるらしい。  淡路島特産の大根がお供えされていて形がおかしく写真を撮りたかったが撮影禁止でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 16:48
七福神めぐり 寿老人・宝生寺(ほうしょうじ)淡路島七福神六番霊場
七福神めぐり 寿老人・宝生寺(ほうしょうじ)淡路島七福神六番霊場  宝生寺では10年長生きできるという長寿橋をわたり、お蔭を貰ってきました。 ぼけない為五箇条には 仲間がいて気持ちの若い人・人の世話をし感謝の出来る人・ものをよく読み、よく書く人、「これには写経がいいとのこと」、よく笑い、感動を忘れない人・趣味の楽しみを持ち、旅の好きな人、笑いを交ながら話されました。 玉ねぎの効能にも血液さらさらで玉ねぎドレッシィングは最適とか、よく売れて在庫がなくなったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 16:47
七福神めぐり 毘沙門天・覚住寺(かくじゅうじ)淡路島七福神三番霊場
七福神めぐり 毘沙門天・覚住寺(かくじゅうじ)淡路島七福神三番霊場  覚住寺に向かう途中は淡路島特産の玉ねぎ畑が続き、玉ねぎのにおいが漂っています。  阪神淡路大震災があったとは思えない位、復興が進み、玉ねぎ御殿が点在しているようにみえました。   推古天皇(592)の頃、聖徳太子の勅詔による創建と伝わり、島内でも最古の寺院の一つ。 毘沙門天は甲冑に身を包み、眉尻が上がった怖い顔をしており七福神の中でも異彩を放っています。 手に悪霊を退散させ、財宝を与える槍(宝塔)を持ち、甲冑は悪行煩悩を抑えつけ、魔を祓います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 16:46
七福神めぐり 恵比酒太神・万福寺(まんぷくじ)淡路島七福神一番霊場
七福神めぐり 恵比酒太神・万福寺(まんぷくじ)淡路島七福神一番霊場  いつもの巡礼と違って、護国寺とも余り離れておらず、参拝はとても順調でした。  淡路島を宝船に見立てて、七福神を祀っているとのこと島には200もの寺院があり、八十八か所めぐりや三十三観音霊場めぐりも一遍に済ますこともできるそうです。  万福寺は恵美酒太神が祀られていて真言は なむ えびすだいしんです 唯一の日本の神様だからとのことです。  淳仁天皇の宝亀年間(770〜781)に御陵を守る僧侶の宿坊として創建。 本堂には日本一の大きさの檜の一本彫りの恵比酒太神が見事、ふれるとその部分の病気... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 16:45
七福神めぐり 布袋尊 ・護国寺(ごこくじ)淡路島七福神七番霊場
七福神めぐり 布袋尊 ・護国寺(ごこくじ)淡路島七福神七番霊場 6日は天気予報は雨の確立も高く、半分あきらめての参拝でしたが曇りながら暖かく、桜を芽出ながらの心ウキウキの素晴らしい淡路めぐりになりました。  今回で瀬戸大橋から鳴門橋・明石大橋と四国4橋をめぐる事もでき、七福神の名解説を聞きながら笑いと供連れ、楽しませていただきました。  護国寺は赤い山門が印象的な立派な寺院に驚かされました。  布袋様は弥勒菩薩の化身とも言われ布袋様と弥勒菩薩の真言を唱えて、手を合わせてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 16:44
淡路島七福神めぐり
淡路島七福神めぐり  H29年4月6日〜7日に運気アップの願をこめて、淡路七福神めぐりに行ってきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 16:43
2017年4月 マイカレンダー
2017年4月 マイカレンダー  今年は桜の開花が遅く、やっと彼岸桜が咲き始めました。 寒気の影響か肌寒い日々が続いています。  子供達は春休みが例年より長く、大いに羽を伸ばして楽しんでいるようです。  日曜日は習い始めたテニスの送り迎えを仰せつかり、雨の為、途中で試合が中止になり時間に遅れないよう駆けつけると3試合残して終わりのアナウスに間に合ってほっと一息ちきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 16:41

<<  2017年4月のブログ記事  >> 

トップへ

あひるの散歩道 2017年4月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる