あひるの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 石見銀山天領 七福神 楞厳寺 布袋尊

<<   作成日時 : 2017/06/16 15:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 大田市温泉津町福光の楞厳寺には布袋尊が祀られている。
弘法大師の遊歴の地として、俊乃国師が七堂伽藍を建立される。
延応元年(1239)僧、知見により再興され、初代不言城主、福光小三郎兼久公の墓所と祈願寺である。
 福光氏が毛利家家老、吉川家に城を明け渡した後、福光に残った家来衆、坪内氏一族によって、石見銀山の羅漢寺の五百羅漢が作成されている、現在でも福光は石塔が多く作られている。
画像
石見銀山天領 七福神 楞厳寺 布袋尊 押絵作品

画像
楞厳寺 国道9号線から1キロ位の井田広域農道沿いにあり以前車で通った道です

画像
楞厳寺 仏壇、寺院は新しく、判りやすい場所でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石見銀山天領 七福神 楞厳寺 布袋尊 あひるの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる