あひるの散歩道

アクセスカウンタ

zoom RSS 石見銀山天領 七福神 清水大師寺 恵比寿

<<   作成日時 : 2017/06/16 15:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 大田市温泉津町小浜にある清水大師寺には恵比寿が祀られている。
 (1526)年博多の豪商神屋寿禎に発見された石見銀山は 銀をめぐる戦国の争奪戦で流された兵の霊を慰めるため建立されたとされるが、天文8年(1539)8月4日の山津波は寺も地域も飲み込んでしまった。
弘法大師が残されたという秘法茄子加持方や悪質な皮膚病を癒すシネ岩の浄水法以外寺の歴史は不詳である。
 天明3年(1783)、庄屋石原氏によって堂床山に寺が建立された。
 春は桜、しゃくなげなどが咲き乱れ花に囲まれ心が洗われる。 
画像
石見銀山天領 七福神 清水大師寺 恵比寿 押絵作品

画像
清水大師寺 堂床山の急峻な坂を登ると山陰道や温泉津の海が見渡せる絶景にある

画像
清水大師寺 本堂は最近新築の鉄筋コンクリート造り仏様も新しかった

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石見銀山天領 七福神 清水大師寺 恵比寿 あひるの散歩道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる